Support サポート事業

まちにとって頼られる存在になるためのサポート事業

自治体のよきアドバイザーとして

各種自治体のWeb担当者は、場所によっては知識が不足している場合も多く、ほぼすべての自治体はインターネット関連の業務を外部に委託しています。
業務を外部に委託する最大のメリットは、慣れない人物が時間を掛けて運用するよりも、慣れた業者が短時間で運用代行することが、人件費コストを考えただけでも費用対効果が見込めることです。
業務委託とは、単純に作業を依頼するだけでなく、プロの目線から最適な運用方法への最適化の提案、それに伴う時間の有効活用、運用に要するコストのダウンなど、様々な恩恵をアドバイスすることが極めて重要です。
私たちは、言われた通りに動くのではなく、自治体の面倒な業務を引き受けることで、自治体職員は時間を効率よくつかうことができ、また定期的なアドバイスをおこなうことにより、自治体職員のネットリテラシー向上の一助となります。

企業のよきパートナーとして

特に中小零細企業では、少数精鋭で業務をおこなっている場合が多く、サービスを提供した後のカスタマーサポートにおいては、突然の相談や依頼に対し柔軟に対応することが難しい場合があります。
当社では、そのような企業をサポートするため、お客様のカスタマーサポートのお手伝いをご提案いたします。

また、当社が展開している地域ポータルサイト「J-site」において、現状サービスが開始していない空白地に対する掲載店獲得のための代理店を募集しております。
ポータルサイト運営は、ボランティアではなくビジネスです。地元の企業がJ-siteを盛り上げることが、地域活性化の礎となると確信しております。